エリスブライダルTOP > 旅の基本情報 フィリピン

旅の基本情報

フィリピン タイ その他アジアンリゾート

   セブ島・ボラカイ島・ボホール島(フィリピンのリゾート)

セブ島
国名 / 時差
フィリピン共和国 / 日本より1時間遅い
アクセス
セブ・マクタン島へは成田や関空等の主要空港から直行便で約4時間。直行便未就航の場合にはマニラ(約4時間)またはソウル、台北などから乗継。
ボラカイ島へはマニラから国内線(1時間)とボート等にて約2~4時間。
ボホール島へはマニラから国内線(1時間)またはセブシティの港から高速船で約2時間。
通貨
フィリピンペソ
宗教 / 言語
キリスト教が90%以上 / 英語、タガログ語、ヴィサヤ語
気候
1年の平均気温は26~27℃。雨季(6~11月)と乾季(12~5月)があります。セブ島・ボホール島の場合、雨季と乾季は さほど気にする必要はありませんが、ボラカイ島の場合、雨季には雨風が強くなります。
治安
治安が悪いイメージがありますが、世界各国に比べ特別に悪いわけではありません。(首都マニラでは注意が必要です) 観光地では、スリ・置引・旅行者をターゲットにした「ぼったくり 」や詐欺にご注意ください。親切なフィリピン人や日本人に話しかけられたら警戒してください。
物価
高級ホテルやレストラン、スパの物価は日本とさほど変わりませんが、街へ出れば圧倒的に安さに驚くかもしれません。 水やビールは40円ほど、タクシーは初乗り60円、屋台での夕食は500円以下、街でのマッサージは1時間400円から。
その他
セブ島での交通手段は車かタクシー、ボラカイ島ではホワイトビーチ近くであれば徒歩で事足ります。 ショッピングモールやホテルが綺麗で近代的なのに比べ、貧困が残る地域もありますのでカルチャーショックがあるかもしれません。
…
↑