商号

エリスブライダル株式会社

役員

代表取締役 杉田 絵里子

資本金

8,888,888円

設立年月日

2009年より個人事業としてサービスを開始、2014年3月18日に法人設立

所在地

神奈川県横浜市港北区
Block06 Lot04 Vittoria Subd Basak Lapu City Cebu Philippines

事業内容

海外・国内の結婚式場の紹介、結婚式・披露宴の企画、演出等に関する事業
撮影、衣装のレンタル・販売・着付等のサービス、メイクアップ業務
海外旅行、新婚旅行などに関するコンサルティング事業
前各号に付帯関連する一切の事業

連絡先


(インターネット利用のIP電話です。携帯・固定電話から国内と同程度の通話料金です)

※少人数運営のため、お電話に出られないことがあります。初回お問い合わせはeメールにてお願いいたします。
※メール設定の環境により当社からの返事がスパムメールと判断され、届かないことがございます。お問合せから72時間以上たっても返信が無い場合には、お手数ですが再度ご連絡ください。

Eriko Sugita

はじめまして、エリスブライダルの杉田です。このたびのご慶事誠におめでとうございます。そしてこのページへようこそお越しくださいました。少しお時間をいただき、私とエリスブライダルの紹介をさせていただきます。(続きをよむ

Ayako Abe(あべこ)

フィリピン人に「フィリピン人だ」と言われるほど陽気ですが、根はまっすぐで素直、幾多の困難があったセブ在住も4年目になりガッツある性格に。ウエディングコーディネーターとしての経験は浅いですが、「残りの人生賭けてもいいくらい大好き」と気合が入ってます。

Ana A(アナコンダ)

千葉県在住後、日本人と結婚&セブ移住後は現地で旅行会社を経営。日本人以上に日本人のハートを持つフィリピン人です。2009年よりエリスブライダルにて介添業務からツアーガイドまで幅広く活躍中です。優しくて、何かあればしっかりと頼れるマクタンの重鎮です!!

Harumi(ねえさん)

ママさんコーディネーター。以前はダイビングインストラクターとしてセブの海に潜っていましたが、2009年からエリスブライダルで介添業務・ツアー手配などを担当しています。 セブ島在住10数年、ヴィサヤ後もペラペラ! 現地在住日本人の中ではすっかり古株・・

HG(ほっくん)

自社スタジオを所有し数々の賞を受賞した凄腕カメラマン。マスコミや広告などの業界でも活躍。気さくな人柄で雰囲気づくりもうまく、お客様の自然な笑顔を引き出すのが得意です。1枚1枚のクオリティが非常に高く、セブでは少ない「プロフェッショナル」のひとりです。

KM(たぬき)

セブ島ウエディング業界にて幅広い実績を持つフィリピン人フォトグラファー。大きな体に似合わず、良く動き良く働きます。明るく人懐こいキャラクター、大きなお腹でお客様を笑わせます。たくさんの日本人カップルの、大切な瞬間をカメラに収めてきました。

CT(サイレント)

フィリピンでは珍しいタイプの人・・・。とにかく真面目、おとなしいながらもきっちりと良い仕事を行い、妥協を許しません。まったりカフェや日本食が好きで、挨拶や礼儀といったマナーにも厳しく、締切を絶対に守ります。実は日本人なのではないかと疑われています。

JA(じょまちゃん)

腕は確かなフィリピン人ヘアメイク。フィリピンでは異常に濃いメイクが好まれますが、エリスブライダルに参加後、セブで唯一、500人以上の日本人花嫁さんを担当してきましたのでご心配は無用です。化粧品は日本・欧米ブランド製品を中心に使用。素直でかわいいおネエ。

GV(ジェバ)

主にヘアセットを担当するJAのアシスタント。女性が強いフィリピンですが控えめな性格です。花嫁さんの美しさを最大限に引き出すため、ご希望を伺いながら、個々に合うスタイルを提案させていただいています。暑い中での撮影、しっかりとリタッチも担当します。

RO(ろーずおばさん)

マクタン生まれ、マクタン育ち、マクタンLOVEのフィリピン人スタッフ。主にレンタル衣装の管理をしていますが、ベビーシッターやマッサージの腕前もかなりのもので、いろいろな方面からエリスブライダルのウエディングを支えてくれています。
エリスブライダルでは他にもたくさんのスタッフが、お客様の大切な1日のために活躍しています。順次、ご紹介させていただきます!